創業資金のお悩み無料相談受付中!

コラム

2019.04.11
リーダーとマネージャー

 

組織の中で必要とされるリーダーシップとマネジメント
日本ではしばしば混同されがちです。

組織には個性も価値観も能力もバラバラなメンバーが集まっています。
そうした多様性のある集団を同じベクトルに振り向かせ、
組織全体がどちらに進むべきなのかを示すのがリーダー。

一方、組織に属するメンバー一人ひとりの能力を見極め、
パフォーマンスを最大限発揮できる様、役割分担や成長を支援するのがマネージャー。

リーダーが「攻め」であるならば、
マネージャーは「守り」であるとも言われています。

そして今、社会は次のようなリーダーを求めているとのことです。

強くて声の大きいリーダーでは、もう誰もついてこない。
ビジョンを示し、部下の強みを引き出し、変化を起こす。
そんな人材が今求められている。

リーダーが示した組織としてのビジョンやゴールに向けて、
メンバー自身が独自の強みを生かして実行する。
リーダーは各メンバーが目指すキャリアビジョンを理解し、その実現を支援する。

ビジョンやゴールを示すといった従来のリーダーの役割に加えて、
メンバーの強みを引き出し、個々の成長を支援するといった
マネージャー的な役割も求められているようです。

要は『攻め』も『守り』もできる人。
状況に応じて、『攻め』と『守り』を柔軟に使い分けることができる人。
そんなバランスの取れた人が必要とされているのですね。
無料相談受付中!

0120-505-597

創業資金調達サポートメニュー
  • 創業融資無料診断
  • 日本政策金融公庫融資サポート
  • 創業融資サポート
  • 補助金サポート
  • 助成金サポート
  • 事業計画書作成サポート
創業サポートメニュー
  • 株式会社設立サポート
  • 合同会社設立サポート
  • 決算・法人税申告サポート
  • 法人化診断サポート
  • 許認可申請サポート
  • 記帳代行サポート
  • 税務調査サポート
  • 税務・経営顧問サポート
その他コンテンツメニュー
  • 資金調達の基礎知識はコチラ
  • 「創業融資専門家コラム」はコチラ
  • コンテンツ一覧はコチラ
事務所情報
クリックで事務所HPへ移動します
新着情報
PAGETOP